PC表示

このサイトwikiにしても攻略BBS以外の掲示板にしてもFC2と言うサイトに頼っています。
表示が遅い時には大抵FC2さんのサーバーが混雑していることが多いです。

そう言う時にはパソコンの性能ではなく、情報を送ってくれるFC2さんの方に問題があるため、お問い合わせをするくらいしかできません。
このサイトの管理人としてかなり高い頻度でお問い合わせしていますが、毎回かなり誠実に対応してくれます
かなり重い時は会社の方できちんと処理してくれているので、しばらく時間を置いたら戻ると思います。

しかし、サーバではなくPCの方に問題があり遅くなる場合というのもあります。
少しでも快適にサイトを見れるように、ここではそう言う時の対処法を書いていこうと思います。

ここに書いてある情報は他のサイトを見る時でも役に立ちますので、是非試してみてください。

各項目の中には無料でできるものや、費用がかかるものがあります。
他に原因がある時に見当違いの手段を使っても意味がありませんので、特に有料のものをやる時はそこに原因がある可能性が高い時にすることをお勧めします。

1.【無料】ブラウザをGoogle Chromeに変える
2.【有料】セキュリティソフトを変える
3.【無料・有料】パソコンを冷却する
4.【有料】回線を変える
5.【有料】パソコンを買い替える
6.【有料?】HDD(ハードディスク)をSSD(フラッシュメモリドライブ)に換装する
7.【無料・有料】メモリの拡張および整理
'
'

1.ブラウザをGoogle Chromeに変える


現在インターネットを使用していると思いますが、各サイトのページが表示される画面をブラウザと言います。
多くの方はInternet Exploreを使用していると思います。Internet Exploreはパソコンの大手であるマイクロソフト社が出しているブラウザで非常にバランスがいいです。

しかし、ページの表示の早さで言うと何と言ってもGoogle Chromeが圧倒的です。
Google Chromeは上のコマンドバーがないため、最初はとっつきにくい人もいるかもしれませんが、慣れたら手放せないくらい検索やページの表示が早いです。

ページの表示の遅さに悩んでいるのであれば是非お試しください。

2.セキュリティソフトを変える

何か作業していてもセキュリティソフトが起動してパソコンの動作が遅くなるということもよくあると思います。
動作の軽いセキュリティソフトを入れるとページの表示も安定して早くなります。
こちらはMcfeeウィルスバスターNortonと使用してどれも遅くてイライラしていましたが、Smart Securityに変更するとかなり快適になりました。体験版もありますので、ウィルスソフトの期限が切れたら試してみるといいと思います。

3.パソコンを冷却する


パソコンが過熱し過ぎると動作が遅くなったり、自動的に電源が落ちたりします。
なので、どうしても遅い場合、無料でできるところでは、排気口を掃除したり、排気口周辺のものをどかしたり、パソコンの下に熱伝導性のいいものを敷いて熱を放散させるなどしたら、パソコンの動作が軽快になる可能性があります。
有料どころではパソコンの下に敷くタイプの冷却機がありますので、近くの量販店などで探してみるのもいいかもしれません。

なお、パソコンの排気口のファンが頻繁に高速回転しているような状態だと冷却が必要だと思われます。
そうでないなら違う原因を模索してみましょう。

4.回線を変える


ADSLなど、動作の遅い回線を使っていると当然表示も遅くなります。
なので、回線をフレッツ光など、光回線にすると早くなることがあります。

ただし、場合によっては非常に効果が大きいですがかなり費用がかかりますし、パソコンの性能などに問題がある場合、光回線にしても早くなりませんので、回線を変える場合は慎重になることをお勧めします。

5.パソコンを買い替える


どうしようもなくなった時の最終手段です。
インターネット以外のソフトを動かしてもまともに機能しなかったり、急に動作が止まったりする場合は、パソコン自体に問題がある可能性があります。
その時は修理に出してみて、専門の人と買い換えるべきかを相談されるといいと思います。

なお、新調する場合、パソコンに詳しい方の意見では、ページの表示に限っては10万円くらいの性能があれば20万円や30万円のパソコンと体感で大きな違いはないとのことです。

6.HDD(ハードディスク)をSSD(フラッシュメモリドライブ)に換装する


SSDとは最新型の情報記憶装置です。
パソコンに入っているHDDをSSDに換装すると、パソコンの表示が早くなることがあるようです。

7.メモリの拡張および整理

余計なデータを大量に入れていると、データの空き容量が少なくなるため、表示が遅くなることがあります。
パソコンのハードディスクにデータがいっぱいになっている場合、データを削除するか、メモリを拡張することをお勧めします。

また、パソコンには「デフラグ機能」というのがついており、それを実行すると自動でデータを整理して空き容量を増やしてくれます。
パソコン内蔵のものを使ってもいいですがすっきりデフラグなど、フリーソフトを使用するのもいいかと思います。


  • 最終更新:2011-07-07 16:11:04

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード