第1回怪盗団ワールドリーグ

開催期間:2013/7/24(水)14:00~2013/7/31(水)0:59

  • 事前エントリー期間:2013/7/18(木)14:00~2013/7/23(火)23:59
  • 追加エントリー期間(予想):2013/7/24(水)14:00~2013/7/30(火)00:59

※本イベントは先月まで開催された「No.1怪盗団決定戦」の仕様をほぼ継承しているため、第17回No.1怪盗団決定戦の次回同種イベントとして扱います。

※イベントTOPページにアクセスした時点で、1度だけ攻撃要員が強制的に回復します。前イベントWolrd 'Z' Endと異なるので注意!
※先に攻撃要員を消費した後に、イベントTOPページにアクセスすることをお勧めします。

目的

  • とにかくバトルに勝利して、勝利数を競う。

特徴


BBS


今イベの仕様変更点

  • ラウンドを予選と本戦とに分割
    • 近いランキング同士の対戦となるような仕様変更。
    • No.1怪盗団決定戦の対戦チーム選定では、ユーザーの過去戦績を参照するため、回次毎の稼働率が違う場合に、ランキングが極端に離れているチーム同士の対戦となり盛り上がらなくなる。運営にとっては盛り上がってユーザーが楽しめるかどうかはどうでもよいが、攻撃手下回復ツールの売上げが見込めなくなるのは死活問題であるため、このような仕様変更を行ったと考えられる。
  • ステージ制の廃止
    • 「勝って上位ステージに昇格しなければ、次の宝のコンプへの着手すらできないイベント」から、「参加しさえすれば、誰でもフルコンプは可能なイベント」に変わった。近いランキング同士をぶつける仕様では、フルコンプを目的とした場合、実力のあるチームでも「勝ち星を抑えて勝つ」ことに徹せざるを得ず、売り上げ面ではむしろマイナス要因になることを、やっと理解したものと思われる。

    • じいやのいたずら3倍タイムは前回のみで廃止。単純にボーナスタイムでの勝ち数の倍率を上げても売上げ増加にならなかったことが証明されたか。
    • ランクアップエンブレムも前回のみで廃止。
    • MVP報酬の新設

今イベにおける誤表示、バグ・不具合、その補填等

怪盗仲間の動きでの誤表示(7/18確認)

  • 内容:
    • 仲間が本イベントにエントリーした時に、「No.1怪盗団決定戦にエントリーしました!
」と表示。相変わらず表記のコピペミスが多い。
  • 対応:7/19夜頃までにいつの間にか「怪盗団ワールドリーグにエントリーしました!」と修正。
  • 補填:なしと予想。


イベント詳細

<モバゲー版>

種類 自力
ドロップ
マルチ
コンプ
コンプ済
バトル
チーム戦 1日の
バトル制限
お宝コンプ3種x8段 1/3 × なし(相手チーム)
10回(相手チーム以外)

コンプ後
ボーナス
(鍵・宝箱等)
ボス戦 EXミッション BONUS・FEVERタイム 景品対象
項目
バトル
不可時間
× × × × × 1:00~5:59

金庫の使用 1日の全手下回復ツール
使用制限
1日のイベントお宝
プレゼント制限
専用課金品
× 20回 ×

<専用課金品>

名称 値段 効果 備考
攻撃手下回復ツール 100コイン 攻撃手下を瞬時に100%回復する。
1日の使用回数制限なし。
 
攻撃手下回復ツール
11個セット
1000コイン 攻撃手下回復ツールx10個+オマケx1個 10%OFF,100コインお得
攻撃手下回復ツール
35個セット
3000コイン 攻撃手下回復ツールx30個+オマケx5個 15%OFF,500コインお得
5000モバコイン1日限定1個
決定戦スペシャルセット!
5000コイン 攻撃手下回復ツールx55個
勝利のスローイングナイフIIIx2個
勝利のミニプロテインIIIx1個
 

<エントリー特典>

  • アイテム「ハンディスパーク(武器:攻撃684/防御516/耐久普通)」x1 ※トレ&プレ不可。
  • 連携500pt。
  • 事前エントリー終了時点での所属怪盗団に、人数分の怪盗団pt。
  • イベント開始後初回ログインで、攻撃要員全回復。
    →ログインしなくても、エントリー済みであればイベントお宝はドロップする。バトルや宝送りも可能。

<仲間外し-3キャンペーン>

  • 事前エントリー期間限定で、怪盗仲間を外したときの手下減少数が5→3に変更。
  • なお、エントリーしていない人にも本キャンペーンは適用される。

<主なルール>

  • !重要!No.1怪盗団決定戦同様に日替わりの対戦相手がいて勝利数を競う形式なので勘違いしやすいが、勝負の結果が影響するのは報酬の有無だけであり、負けたからといって、次のステージの宝がコンプできなくなる、というような事にはならない。全体、およびリーグ内での勝利数を競うイベントである。
  • リーグに関する詳細は次の節を参照されたい。
  • エントリー
    • イベントページのエントリーのリンクより各自エントリーを行う。エントリーを行うと「怪盗仲間の動き」に告知される。
    • エントリー後はイベントが終了するまでリタイア出来ない。退会してもアカウントは残る。
    • 予選、本戦を含めて、チームからの離脱や別チームへの移籍は出来ない。
  • 1チーム=10人で構成される。
    • 事前エントリー期間終了までに同じチームに組みたいユーザーと同じ怪盗団になるようにしておく。(事前エントリー済みの同じ怪盗団メンバーは同じチームに強制的に配属されるため)
      事前エントリー済みの怪盗団メンバーが10人に満たない場合は、他の怪盗団メンバーや1人怪盗団の者がランダムに追加される。
    • 事前エントリーチームへの追加エントリー者の加入はない。
  • ひたすらイベント宝を狙ったバトルをし、相手チームと勝利数を競う。
    • イベント専用のお宝(全ステージが対象)を狙って奪った場合のみ勝利数にカウントされる。
    • 返り討ちや、通常お宝や同時開催の別のイベントお宝を奪った場合、イベント専用のお宝の応援バトルをしたが既に宝が無い場合、はカウントされない。
  • バトル回数のルール
プレゼント品 自チーム 相手チーム 対戦外チーム 備考
怪盗仲間 怪盗仲間
でない
怪盗仲間 怪盗仲間
でない
怪盗仲間 怪盗仲間
でない
お宝 × × × 集計時間中は不可
通常お宝
階段イベお宝
× × × 通常通りのルール
    • ◎:無制限
    • ◯:1日10回まで(階段イベお宝は??回まで)。ただし、同一怪盗には3回までかつ(仕掛けた数)-(仕掛けられた数)>10の場合は不可(通常通りのルール)。
    • ×: 不可。
  • イベントお宝を対象にしたバトルに限り、装備品(武器・防具・乗り物)の破損(耐久減少)はない。
    • きちんと対象の宝を指定してバトルしないと、知らないうちに通常や階段の宝を狙ったり、空バトになって、武器の耐久減少が発生することがあるので要注意。
  • イベントお宝にはワナを仕掛けることが出来ない。
  • ラウンド終了までで勝利数が多い側がラウンド勝利となり、上のステージへ昇格する。ステージ制自体が廃止されたため、[ラウンド勝利になる]のみで、勝利報酬以外には何の影響もない。
    • 敗北したチームは次ラウンドも同じステージに留まる。ただし、次ラウンドでの各ステージのチーム数の状況により、敗戦してもステージ昇格する事がごくまれにある。
    • 同点の場合は・・・(要確認)
      • 0-0でもどちらかが昇格する事がある。(事例:第5ステージで累積0勝のチームがいたため。)
      • 先にその勝数に到達した方、双方の最多勝MVPの勝利数の多い方、チームNo.の若い方、双方のメンバーの総コンプ数が多い方、はたまたランダム、、と諸説あるが、よくわかっていない。
    • 対戦相手はラウンド毎に変わる。チームの平均レベルやステータス、チーム累計勝利数が一応考慮されている。
      (そのため、同じチームと日をおいて再戦する事もしばしばあり得る)
  • 1ラウンドは朝6時から夜25時までの19時間。
    • 初日は14時開始。
    • 1時から6時までの間は集計時間となり、バトルは出来ず、ミッションによるドロップもない。
  • プレゼントのルール(一部変更)
プレゼント品 チーム内 チーム外 備考
怪盗仲間 怪盗仲間
でない
怪盗仲間 怪盗仲間
でない
イベントお宝
or アイテム
× × 集計時間中も可能
通常お宝
階段イベお宝
× ×  
全手下回復ツール
攻撃手下回復ツール
× ×  
その他の課金アイテム △? × ×  
ワナ ◯※1 ×  
ワナ以外の非課金アイテム × ×  
    • ◯:無制限、△:1日10個まで、×:不可
    • ※1(要確認)ワナは怪盗仲間でないチームメンバーに唯一送れるアイテムとなっている。第15回以前はかける事が出来た名残りか?
  • 上のステージに上がる度に新しいお宝が出現するようになりバトル、コンプできるようになる。
    • 全シリーズコンプを狙うためには、最終日ラウンドまでに最上位ステージに到達しなければならない。
  • 攻撃要員を使って、相手にお宝を送りつけることができる。
    • 戦国王座の「若虎送り」に相当。
      ただし、戦国王座と異なり、送られた側は対戦相手の誰からいつ(日付が変わるまで)送られたかがわかる。
    • 1個送りつけるのに最大攻撃要員の1/10を消費する。
      端数切り捨てだが、最大攻撃要員が9人以下の場合は1個につき0人とならず、1人消費するようになっている。
    • リーダーはチームの1人だけをお宝送りされないようにガードする事が出来る。
      ガードはいつでも何回でも変更可能。リーダー自身にはガードをつけられない。
  • GODDESS FEVER(ボーナスタイム)
    • 昼と夜に一定の時間帯に発生し、双方ともチーム勝利数が2倍でカウントされる。※今回、一部変更あり
      • 昼の部は、一律で12:00-12:59。
      • 夜の部は、20:00-20:59と21:00-21:59の2種類がある。予選ラウンドと本戦の所属リーグに依存する模様。
    • ボーナスタイムに突入した事を、チーム仲間に定型文ミニメで告知できる。(昼夜各1回のみ)
    • 期間限定アイテムショップで購入できる「勝利のミニプロテインIII」を用いることで、自チームのみ10分間同じ効果が得られる。ただし、ボーナスタイム時は使用しても無効となるので注意!
  • ナイフ投げ
    • 予選ラウンド時および本戦ラウンドのクイーンミドルリーグ(6部リーグ)以下では、1日1回のみ使用可能。
    • 1人の怪盗を指定し、その怪盗の現時点の防御要員数から、
      ランダムで最大防御要員数の10, 20, ..., 100%のいずれか減らすことができる。
      (バトルである程度削ってから使用した方がお得。従って防御要員が最大の10%以下まで減っていれば、確実に防御ゼロにする事ができる。)
    • 味方の誰が相手の誰にナイフを使用したかはイベントトップページに告知される。
    • ナイフを使用した者は、相手の誰に投げたかを定型文ミニメで知らせる事ができる。
    • ナイフを使用された側には、特にメッセージ等の告知はない。
    • 期間限定アイテムショップで購入できる「勝利のスローイングナイフIII」を用いても同じ効果が得られる。1日1回自動付与のナイフ使用後や自動付与対象外でも使用可。
  • イベントお宝を狙ったバトルでは仕掛けても仕掛けられても、戦歴に勝ち数は加算されるが負け数は加算されない。またお金の移動もない。
  • 1ラウンドにつき1回、6:00~10:59の間にモーニングガンを使用すると、相手チームからランダムで1人に対し必ず1勝することができる。
    • チーム勝利数に加算されるだけで、使用した者の戦歴に加算されないし使用された者の防御人数も減少しない。お宝の移動もない。

※(参考)タイムテーブル 下は6月開催時の情報。階段イベの詳細に応じて編集。
時間帯 Stage1 Stage2 Stage3 Stage4 Stage5 Stage6 Stage7
5:00~5:59              
6:00~6:59 M M M M M M M
7:00~7:59 M M M M M M M
8:00~8:59 M M M M M M M
9:00~9:59 M/S M/S M/S M/S M/S M/S M/S
10:00~10:59 M M M M M M M
11:00~11:59              
12:00~12:59
13:00~13:59              
14:00~14:59 (M)/C C C C C C C
15:00~15:59 (M)/S S S S S S S
16:00~16:59 (M)            
17:00~17:59 C C C C C C C
18:00~18:59 S S S S S S S
19:00~19:59      
20:00~20:59      
21:00~21:59              
22:00~22:59              
23:00~23:59              
翌0:00~0:59              
翌1:00~1:59 C C C C C C C
翌2:00~2:59              
翌3:00~3:59              
翌4:00~4:59              

②: GODDESS FEVER(2倍タイム)
M: モーニングガン使用可能(括弧は初日のみ)
S:(階段イベ)SPEEDx2(ダンジョン進行2倍)
C:(階段イベ)CHANCEx2(プレゼントBox獲得2倍)

<リーグの詳細>New!!

予選と本戦

  • 本イベントの全7ラウンドは、
    • 前半3ラウンド(7/24 14:00-7/27 0:59) →予選
    • 後半4ラウンド(7/27 14:00-7/31 0:59) →本戦
とに分かれる。
  • 本戦では、所属リーグが共通するチームとの対戦となる。

所属リーグの決定

  • 予選3ラウンド終了時のチームランキングを元に、全10部からなるリーグのいずれかに配属される。(わかりやすくするため本稿ではリーグ名称とともに「○部」の表記も併記することにします。)
リーグ名 配属条件 配属チーム数
レジェンドリーグ(1部) 1~50位 50
キングへビーリーグ(2部) 51~100位 50
クイーンヘビーリーグ(3部) 101~200位 100
ジャックヘビーリーグ(4部) 201~500位 300
キングミドルリーグ(5部) 501~1000位 500
クイーンミドルリーグ(6部) 1001~1500位 500
ジャックミドルリーグ(7部) 1501~2000位 500
キングライトリーグ(8部) 2001~3000位 1000
クイーンライトリーグ(9部) 3001~5000位 2000
ジャックライトリーグ(10部) 5001位以下 上記以外全て

  • 本戦開始からイベント終了まで所属リーグの変更はない。
    • つまり、予選で全く活動せず最下位に属してから本気を出してチームランクが5000位以内に上昇しても、最下位のリーグから脱するわけではない、ということである。
  • 予選と本戦の合計、すなわちイベント期間通じてのチーム勝利数が最も多いチームが、そのリーグでの優勝チームとなる。

昇格と降格

  • いわゆるリーグ内の成績上位チーム、下位チームの入れ替えであり、イベント終了後に実施される。入れ替え対象となるチーム数は以下の通り。
入れ替え チーム数
1部<->2部 4
2部<->3部 8
3部<->4部 24
4部<->5部 40
5部<->6部 40
6部<->7部 40
7部<->8部 80
8部<->9部 160
9部<->10部 200

リーグ称号

  • 上述の昇格・降格を反映した後の所属リーグが、リーグ称号として各ユーザーに付与される。
  • 次回(第2回怪盗団ワールドリーグ)では、このリーグ称号をもとに所属リーグが決定される。(次回は、今回でいう本戦のみ実施されると思われる。)
    • チームメンバーが変わり、お互いの称号が異なる場合は、必ずしも自分のリーグ称号の所属リーグになるとは限らない。上述の配属チーム数を満足するように決定されると考えられるが、詳細は、第2回怪盗団ワールドリーグ開催告知後に確認されたい。
    • 次回、事前エントリーしなかった場合は、リーグ称号が自動的に1つ下にダウンする。(放置、引退すると最終的に最下位のリーグ称号になってしまう)
    • 追加エントリーを行った場合、称号の自動転落は免れるが、イベント中の所属リーグは異なる事がありえる。

  • 疑問な事
常に同じメンバーでバトルイベに参加するユーザー、毎回同じパフォーマンス(稼働率、課金力)を示すユーザーはかなり稀なので、以下の事象は十分起こりえる。

例)
予選終了後に6部リーグに属す。
本戦で昇格圏内のリーグ40位以内に入る。
5部リーグの称号を獲得する。
次回、別リーグ称号のユーザーと組み、3部リーグで戦う事になったとする。
昇格圏内のリーグ8位以内に入る。
このユーザーに付与されるリーグ称号は2部のものなのか?

すなわち、イベントの度にリーグ称号が乱高下する事があるということ。

<攻略の基礎>

※詳細な戦略概論はこちらを参照してください。
  • 以前のように戦歴に負け数が加算されないため、連続攻撃を受けて戦歴が極端に悪化する事はなくなったが、精神的に連続攻撃を受ける事が嫌な人はそもそも参加しないこと。
  • 送り込みの仕様の為、どの人でもターゲットにされて敗因になる事があるため、積極的に遊びたくない人やIN率が低い人は、本気チームを前提とした怪盗団から脱退するなどすること。
  • 宝を抱えている相手に最低攻撃手下数で連続でバトルをしかけて防御要員を削り、実効防御力が低くなった所で一気に勝ち星を稼ぐのが基本。
    • 掲示板を利用するなどしてチームメイトと話し合い、同時攻撃を仕掛けるとやりやすい。
    • 防御要員が0人になれば、100%勝てる。(もともとの仕様。)
    • 誰に勝っても勝利数は同じなので、最も弱い(防御力が低い)と思える相手や放置してそうな相手をターゲットにして複数回狙うとよい。
    • 相手が宝を持っていない場合はイベントお宝を送り込みバトルで奪い返すとよい。
    • 相手に贈るための攻撃要員が足りない場合は、すでにたくさん持ってる相手を狙う。
    • 規約違反にならない範囲で1人の攻撃手下で大量に攻撃する方法についてはバトル&コンプ編の39番を参照のこと。
    • 勝利数を競うため、タイムアップ直前くらいに大量にバトルする方が相手を油断させることができる。
  • 課金したくない人は、宝を大量に抱えないようにする、レベルアップによる回復を上手く利用すること。

<情報屋からの依頼>


以下は、第17回怪盗団決定戦の情報。

お宝一覧



<勝利者のツールシリーズ> ID:2170201

名前 レア度 肉体 頭脳 セクシー 備考
勝利者のミニロードバイク 5 × × ドロップは予想
勝利者のマイヨ 4 × × ドロップは予想
勝利者のミニチュアタワー 4 × × ドロップは予想
コンプリートアイテム:イエローネットガン(武器:攻撃456/防御344/耐久普通)
※第1ステージでのみ出現。

<挑戦者のツールシリーズ> ID:2170202

名前 レア度 肉体 頭脳 セクシー 備考
挑戦者のミニロードバイク 4 × × ドロップは予想
挑戦者のマイヨ 5 × × ドロップは予想
挑戦者のミニチュアタワー 4 × × ドロップは予想
コンプリートアイテム:慟哭の牙のペンダント(防具:攻撃383/防御507/耐久普通)
※第2ステージでのみ出現。第2ステージ以降に到達していないとバトル不可。

<先駆者のツールシリーズ> ID:2170203

名前 レア度 肉体 頭脳 セクシー 備考
先駆者のミニロードバイク 4 × × ドロップは予想
先駆者のマイヨ 4 × × ドロップは予想
先駆者のミニチュアタワー 5 × × ドロップは予想
コンプリートアイテム:デリバリーバイク(乗り物:攻撃535/防御474/耐久普通)
※第3ステージでのみ出現。第3ステージ以降に到達していないとバトル不可。

<探究者のツールシリーズ> ID:2170204

名前 レア度 肉体 頭脳 セクシー 備考
探究者のミニロードバイク 5 × × ドロップは予想
探究者のマイヨ 4 × × ドロップは予想
探究者のミニチュアタワー 4 × × ドロップは予想
コンプリートアイテム:スカークロー(武器:攻撃656/防御494/耐久普通)
※第4ステージでのみ出現。第4ステージ以降に到達していないとバトル不可。

<助言者のツールシリーズ> ID:2170205

名前 レア度 肉体 頭脳 セクシー 備考
助言者のミニロードバイク 4 × × ドロップは予想
助言者のマイヨ 5 × × ドロップは予想
助言者のミニチュアタワー 4 × × ドロップは予想
コンプリートアイテム:クレストヘルム(防具:攻撃520/防御690/耐久普通)
※第5ステージでのみ出現。第5ステージ以降に到達していないとバトル不可。

<賢者のツールシリーズ> ID:2170206

名前 レア度 肉体 頭脳 セクシー 備考
賢者のミニロードバイク 4 × × ドロップは予想
賢者のマイヨ 4 × × ドロップは予想
賢者のミニチュアタワー 5 × × ドロップは予想
コンプリートアイテム:タクティカル.54(武器:攻撃752/防御568/耐久普通)
※第6ステージでのみ出現。第6ステージ以降に到達していないとバトル不可。

<後継者のツールシリーズ> ID:2170207

名前 レア度 肉体 頭脳 セクシー 備考
後継者のミニロードバイク 5 × × ドロップは予想
後継者のマイヨ 4 × × ドロップは予想
後継者のミニチュアタワー 4 × × ドロップは予想
コンプリートアイテム:GT-GYX(乗り物:攻撃747/防御663/耐久普通)
※第7ステージでのみ出現。第7ステージに到達していないとバトル不可。

各種報酬

  • 下記で、チームメンバー共通して得られる報酬は、0勝や宝送り0個でも例外なく付与されます。
    その為、エントリーして放置したり、チームを無視して階段イベントを進めたりする事で、あわよくば報酬が転がり込むのを期待するのも遊び方としてはありと言えます。

<チームクエスト報酬>

  • 各ラウンドごとにチームで既定の勝利数に達するとメンバー全員に景品が付与される。
    (リワードボックス配布でなくイベントページにリンク出現)
  • どのステージでも共通。
勝数 報酬名 備考
50勝 手下1人、
ドルフィンバイク(乗り物:攻撃390/防御518/耐久普通)
前回は10勝
100勝 手下2人、
フィルムスキャナー(防具:攻撃860/防御1140/耐久普通)
前回は30勝
300勝 手下3人、
マークスマンライフル(武器:攻撃1995/防御1505/耐久普通)
前回は50勝

<ステージ勝利報酬>

  • ステージを勝利すると、次のラウンド開始以降付与される。
ステージ名 報酬名 備考
1stステージ 昏睡スプレー(武器:攻撃570/防御430/耐久普通)  
2stステージ 手下2人、
防毒ヘッドマスク(防具:攻撃645/防御855/耐久普通)
 
3stステージ 手下3人、
ガトリングバイク(乗り物:攻撃1060/防御940/耐久普通)
 
4thステージ 手下5人、
暗視双眼鏡x2(防具:攻撃1290/防御1710/耐久普通)、
シルバーエンブレム
 
5thステージ 手下10人、
ヴァートリムジンx2(乗り物:攻撃1855/防御1645/耐久普通)
 
6thステージ 手下20人、
ダマスカスガンx3(武器:攻撃2280/防御1720/耐久普通)
 
7thステージ 手下30人、
ブルーイーグルx3(乗り物:攻撃2650/防御2350/耐久普通)
ステージ勝利する度に毎回付与。
※全体的に装備品のステータスが上昇している。

<個人の累積勝利数報酬>

  • イベントを通じた通算勝利数に応じて以下が付与される。チャンスは1回のみ。
  • チームの戦歴や到達ステージは無関係。
勝数 報酬名 備考
10勝 手下1人  
30勝 手下2人  
50勝 手下2人  
100勝 手下2人  
300勝 手下3人  
500勝 手下3人  
1000勝 手下5人、
個人1000勝達成記念エンブレム
 
※以降は、1000勝ごと(2000勝、3000勝、4000勝...)に手下5人。

<MVP報酬>

  • 各ラウンドでチーム内で最も勝利数を上げた者と最も多くのお宝を送り付けた者に付与される。
    • 対戦の勝敗は関係ない。
    • 該当者が複数居る場合は、・・・※調査中

報酬名 報酬 備考
勝利数MVP 手下3人、
ソニックブーム(乗り物:攻撃1590/防御1410/壊れにくい)
新設
お宝送り付けMVP 手下3人、
ドラゴンバレル(武器:攻撃1710/防御1290/壊れにくい)
第11回以来復活

<その他>

  • ラウンド勝利時の怪盗団Pt配布は廃止された模様。
    • 正しくptが配布されなかったり、そもそも怪盗団ptの使途が存在しないため無意味のないものとなっていた。

<決定戦歴代王者の間>

  • 本イベントにて累積勝利数が1位となったチームのメンバーは、次回決定戦開催時、前回王者として歴代王者を称えるページにてアバター画像を並べ表彰される。
  • 採用されるアバター画像は、2013/6/20(木)18:00~18:59のものとなる。

各種ランキング

<チームの累積勝利数ランキング(中間ランキング)>

  • 4ラウンド終了までのランクが中間ランキングとなる。
  • 4ラウンド終了以降、リワードボックスに配布される。
順位 景品 ボーダーライン
今回のイベ 前回同種イベ
1~100位 手下30人 172,683勝
101~500位 手下20人 56,359勝
501~1,000位 手下10人 30,141勝

<チームの累積勝利数ランキング(最終ランキング)>

  • イベント期間を通じたチームの累積勝利数(メンバーの個人勝利数の総計)が最終ランキングとなる。
  • イベント終了後、リワードボックスに配布される。
順位 景品 ボーダーライン
今回のイベ 前回同種イベ
1~10位 プラチナエンブレム
手下50人
2,621,585勝 3,064,414勝
11~100位 ゴールドエンブレム
手下30人
388,554勝 390,760勝
101~500位 手下20人 118,347勝 114,875勝
501~1,000位 手下15人 67,278勝 65,112勝
1,001~2,000位 手下10人 30,219勝 29,140勝
2,001~5,000位 手下5人 3,268勝 3,769勝
ランク対象
(1万位以内)
- 43勝 95勝

コンプ者数

<本イベントにおけるコンプ者数>

種類 コンプ者数
今回のイベ 前回同種イベ 増減
勝利者のツールシリーズ 51,180人 60,332人 -9,152人
挑戦者のツールシリーズ 41,868人 49,341人 -7,473人
先駆者のツールシリーズ 34,160人 42,089人 -7,929人
探究者のツールシリーズ 25,337人 33,190人 -7,853人
助言者のツールシリーズ 15,677人 22,296人 -6,619人
賢者のツールシリーズ 7,196人 12,494人 -5,298人
後継者のツールシリーズ 2,283人 5,068人 -2,785人
- - 1,337人 -

<No.1怪盗団決定戦系歴代コンプ者数の推移>

詳細は、以下のページに記載しています。
同ページ内の、No.1怪盗団決定戦の項をご覧ください。



※取り急ぎアップしました。修正・追記など宜しくお願いします。

  • 最終更新:2013-07-31 03:05:40

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード